美白洗顔の正しい使い方

美白洗顔の正しい使い方

美白洗顔を使う場合には、正しい使い方をしないと効果が薄くなってしまうか、まったく意味が無くなってしまいますので注意しましょう。

 

一番良くないのが紫外線の強い季節だけケアをして、他の時期には行わないというのが良くある間違いです。夏は誰でも紫外線を気にして美白ケアやスキンケアをこまめに行うのですが、秋冬になるとすっかりトーンダウンしてしまってサボってしまう人もたくさんいます。

 

確かに夏は非常に要注意シーズンではありますが、地球上にいる限り紫外線からは1年中逃れられません。秋でも冬でも、曇でも雨でも、紫外線が無いときはないのです。外出時のUVカットはもちろんのこと、毎日の美白洗顔、美白スキンケアは欠かさず年間通して行いましょう。

 

また、美白・美白洗顔を行っているからもう平気だと思うのも間違いです。

 

きちんと行うのは当たり前で、それを前提として紫外線対策は行う必要があります。無闇に日の当たるところにいるのも問題ですし、好んで日焼けするのも美白にとっては大敵ですね。

 

そして、少し使っては効果がないと言ってすぐにコロコロ成分を変えるのもいけません。いろいろ試してみたいのはわかりますが、それはお試しの段階で十分行って、これと決めたら3ヶ月はきちんと使い続けましょう。

 

肌に入れる成分が変わっては一からやり直しですし、肌の周期は28日ですから、それを超えずには何の判断も出来ません。体質的に合わなくて変えるなら致し方無いですが、あまり浮気をし続けると余計にもったいないことになりますよ。